« July 2004 | Main | September 2004 »

August 2004

30 August 2004

田中和義写真展「見つけた日本の輝き」~9/2まで

きょうは、富士フォトサロン・東京/スペース1で行われている田中和義氏の写真展を見てきた。
めちゃくちゃにショックを受けた写真展である。
こんな印象深い写真展はジョグ・スタージス以来である。
そのときもやはり8×10インチ(エイトバイテン)のカメラで撮られた作品群であったが、今回の
田中氏の写真もタチハラ8×10のウッドビューカメラによる作品群である。
しかも、これを1.25m×2.5mとかそれ以上の大きさにしたプリントというかバックライトを組み込
んだポジで見せ付けられたのであるからショックである。エイトバイテンの情報量の多さは以前
から知っていたが、あそこまで緻密なグラデーションの再現性、細部までの解像、立体感には
ただただ感動し、言葉を失った。
是非、見て欲しい作品展であった。9/2まで。
田中和義氏の写真展の案内はこちらへ

26 August 2004

またまた引伸レンズを買ってしまった


 先月、SchneiderCOMPONON-S50/2.8を買い損なったしまったが、私としては昔から憧れのRodenstockのAPO-RODAGONがほしかった。ということで、USAから出物がたまたまあったので買ってしまった。通常相場よりやや安かったから買ったのだが、きょう届いてその理由がわかった。レンズは程度がいいのであるが、キャップとケースがないのであった。「それで安かったんだ」と心の中で叫んでしまった(汗)。
 それと先週末久々に暗室作業を行ったのであるが、まともに作品と呼べるものをプリントできたのは数枚であった。まあ、今回はSchneiderのテストを中心に行ったので、仕方ない。
 しかし、暗室作業はだいたい土曜日の夜10時くらいから日曜の朝までやるので、日曜はほとんど昼は寝ることになるので、体力的にもきついですね。
 「早くこのレンズも試したい」と思う今夜であった。
 しかし、一番ショッキングなのはILFORDがやばくなったことだろう。モノクロ愛用者にはだんだんデジタル化の悪影響?が出てきてしまった。悪い時代になったものだ。

13 August 2004

コーヒー

 夏休みはどこも行かないことになったので、顔馴染のお店の食べ歩きに行っている。
 大体が甘党なので、ケーキ屋さんやパン屋さんの吟味は厳しいものがある。
 なぜかわが町には、人口46万人の地方都市にも拘わらずケーキ屋さんが多い。そのため、私は行ったことがないのだが、全国的にも有名なチャンピオン賞を取ったパティシエのケーキ店もあるようだ。
 以前から感じていたのだが、最近のケーキは子供のころと違ってなんかコクがない店が多い。理由はほとんどのお店が、砂糖の量を控えているだけかと思いがちだが、実は味の大きな違いは、ケーキにはつきもののバターなのである。バターなんか実は使っていない店が多く、使っていても100%バターではないのである。
 最初これがわからず、バター100%のお店を見つけるのに苦労した。それから、生クリームも乳製品の生クリームを使っているのが条件である。
 わが町にもそのような条件を満たすケーキ屋さんが1軒があり、久々に本物のケーキを食べた時のショックは大きかったのはいうまでもない。それ以来このお店以外のケーキはほとんど買わなくなったのはいうまでもない。
 前振りが長くなったが、このようなケーキに合うコーヒーがほしいと思ったが、実はそのケーキ店でもコーヒーとともにケーキを食する事が可能であるが、何か物足りないのである。
 仕方ないので、わが町にもある生豆も置いてあるコーヒー問屋さんからコーヒーを買い、自分で入れてみることにした。さすがに焙煎まではできないので、焙煎済みのコーヒー豆と手挽きのミルとサイフォンを買ってきた。初心者なので、サイフォンはペーパーを入れる簡易型である。ミルは、ドイツのザッセンハウスの物である(写真)。学生の時に買って以来のミルである。何だか見ているだけでも、いかにもドイツの作りを感じさせる一品であり、学生の頃に持っていた日本製のミルとは異なり、切れ味もいいものであった。
 今までドリップで入れていたが、サイフォン式のあっさりとした味わいが格別で、サイフォン式のコーヒーとバターを使ったコクのあるケーキとのマッチングが絶妙で、ゆったりとした時間を堪能することができた。これも休みではないとできないものだと思ったのであった。

09 August 2004

ペンタックスから新しい2本のレンズが出るようです


 この記事を教えられてびっくりしました。
しかし、急に何で2本のマクロレンズなんでしょうね?
 でも、物凄く嬉しいですね。
 コンパクトなマクロ100mmが非常に興味があります。
 問題は何時・どのくらいの値段で出るかですね。

07 August 2004

ホームページの更新

 きょうから夏休みである。
 どこにも行く予定がないので、家人からはブーイングの嵐である。
 この時期はどこへ行っても混んでいるので、移動時間もかかるし、料金は高いし、暑いしと個人的にはあまり好きな時期ではない。
 ホームページのメインサイトの容量が足りないので、このホームページはつぎはぎ状態で運営していて、3個所のサーバーを使っている。合計容量が140MBでは、少なすぎるのである。作品のサイトもいい加減更新したし、暗室サイトも早く完成させたい。
 実は、レンズ設計データのサイトが容量一杯になり、移動せざるを得なかったんで、昨日漸く移動完了になったので、ついでに2本設計例を載せておく。
 また、リポートコーナーも更新しているので、たまに覗いて下さい。
 

« July 2004 | Main | September 2004 »

February 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ