« 12/19月が土星に接近 | Main | しぶんぎ座流星群撮影中 »

25 December 2005

クリスマス

DSC02232-S

我が家のクリスマスケーキ2005

 きょうはクリスマスイブである。書き込みしている時間はすでに0時を回っているので、クリスマスの日になっている。例年のことではあるが、段々嫁さんへのプレゼントとかどこかで食事するとかそういうイベントとはかけ離れてきた感じである。まあ、元々クリスマスを迎えるとうきうきする方ではないし、取り立ててどうという感動もない。
世の中景気が上向いてきたそうで、TVを見ているとシャンパンが売れ筋の平均値段が毎年1000円上がっているそうだ。きょう行った輸入品を扱うスーパーに行って、シャンパンコーナーを見ると普段全然売れていないシャンパンが軒並み棚から在庫が減っているのにはびっくりした。さすがに8000円クラスは地方ではそう売れるものではない。売れ筋はせいぜい3000円クラスである。東京はやっぱり違うんですねと関心しました。

 それと最近あちこちの一軒家でクリスマスイルミネーションをやっている家が増えた。
ある地域では地域ぐるみでやっているらしいが、馬鹿げていないだろうか?

 日本は本当に実に平和な国だとつくづく感じる。こんな日でも戦争をしている国や地域は世界中のどこかには必ずあり、街灯などのイルミネーションなんかしたら、単なる標的になるだけである。そんな国に住んでいる人からみたら何だろうと思われるに決まっている。日本は資源がない国で、電気は本当は貴重なエネルギーなはずである。先日も新潟では30時間あまり大雪による大停電が起きて生活に支障が出て大騒ぎになったばかりである。電化されたマンションに住む親戚に聞いたら、大変だったそうだ。関東地方の冬晴れの地域と日本海側では大きな差があり、同じ日本国内でもそういう意味でも実際の温度差以上に感覚の温度差があり、世界との温度差もあるような気がする。
 もう少し、そういう人は他の人への配慮ということを一度考えた方がいいと思う。特に資源を無駄に使うようなイルミネーションやライトアップという行為やめることはCO2の削減にもつながるし、地球にもやさしい行為となるので、強く自制をしてほしいと願うのである。

« 12/19月が土星に接近 | Main | しぶんぎ座流星群撮影中 »

Lens」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference クリスマス:

« 12/19月が土星に接近 | Main | しぶんぎ座流星群撮影中 »

February 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ