« 4月15日の月面 | Main | K200Dの最大の欠点 »

19 April 2008

K200Dを購入

Imgp1280s_3
結局買うつもりはなかったのであったが、手ぶれ補正内臓ボディという制限を付けて、そこそこの値段で買うというと先月の写真工業4月号にあったK200Dの評価記事の意見通りK200Dのコストパフォーマンス(CP)の良さは特筆すべき物がある。それと海外旅行に行くことが考えると電池が使えるというのは非常に魅力的なのである。その電池も*istDと同じ単三乾電池4本ということで充電器に一度に入る4本と同じで管理もしやすい。この辺をもう少し評価してもいいカメラだ。中身はほとんどK10Dと同じでペンタミラーによるコストダウンとハイパーマニュアルとは操作系が異なる点だけがちょっと引っかかるが、この辺は慣れだしまあ許容範囲だ。問題は、ケーブルレリーズがカバーを開けないと*istDと異なり出てこないことだ。このため、このカバーが壊れる可能性が非常に高いという印象だ。

« 4月15日の月面 | Main | K200Dの最大の欠点 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 4月15日の月面 | Main | K200Dの最大の欠点 »

November 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ