« ドイツ旅行記6 | Main | ついに出ました »

08 May 2008

K200Dのコントロールソフトウエア

 PENTAX K200Dを今回の旅行で約12日間がんがん使ってきた。総撮影枚数は1400枚を超えていた。我ながらびっくりした。昔の銀塩フィルムだったらこんな枚数は決して撮らなかった枚数である。
 初代*istDだったら、絶対にみんなRAWで撮っていただろうが、K200DではJPEGモードで十分な画質が一発で得られるので、ほとんどそのまま撮ってきた。時々思い出したかのようにRAWボタンがあるので、時々それを使ってみた。このボタンは非常にいいと思った次第です。
 K200Dの不満点は、以前書いた通りリモートアシスタントソフトウエアがないことである。それでペンタックスに問い合わせメールをしてみた。過日回答が戻ってきたが、開発予定はないとのつれない返事が帰ってきた。K200Dを持っている皆さん、ペンタックスにリクエストを送ってください。

« ドイツ旅行記6 | Main | ついに出ました »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ドイツ旅行記6 | Main | ついに出ました »

November 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ