« PHDguidingV1.9 | Main | ICX413AQ »

24 August 2008

SSPDSIのサイト

 こう毎日雨ばかり降っていると折角買った機材の出番がない。今週はどうも予報ではずっと雨のようだ。この雨の要因はどうも最近ひまわりの衛星写真を見ていると、お隣中国から雲が発生し、発達した後に日本にやってきて雨を降らせているような雲の動きに見えるような感じである。素人判断だから何ともいえないが、中国の発展と共に排出される煤煙や窒素酸化物や硫黄酸化物による大量のエアロゾルの放出による凝固点降下による雨粒の形成促進が原因かと勝手に思っている。

 さて、仕方ないので先日買ったアメリカ・オライオン社StarShoot Pro Deep Space Color Imager Camera(SSPDSCI)であるが、このカメラで試写されたサイトを見つけたので、紹介しておく。

大体これを見ると、12分から15分露出を7枚から14枚くらい加算しているようだ。中には30分露出も含まれているようだ。この傾向から見ると、StarlightExpress社SXV-25Cと似ている感じだ。
SSPDSCIもSONY ICX413AQなので、ほぼ同じだと思う。

後継のStarlightExpress社SXVF-25CはSONY ICX453AQのようなので、ちょっと特性が異なるようだ。

« PHDguidingV1.9 | Main | ICX413AQ »

天文」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

February 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ