« ペンタックス・フォーカル営業終了 | Main | Ubuntu »

04 September 2008

StarShoot Proでの撮影

922558971_166M27付近

03 Sep., 2008.
SMC-PENTAX-M 200mmF4.0(F4.0), Orion Skygrow 52mm Filter, Orion StarShoot Pro Deep Space Imager Camera、光映舎SSPDSIC用レンズアダプターKマウント用使用、Vixen SX赤道儀、ノータッチガイド、2分露出×5枚、ステライメージV5にて加算処理など(外気温度25.1℃)、フラット補正なし

とりあえず何とか天気の悪い中、悪戦苦闘しながら撮影できた。
リードアウト時のノイズがあるので、設定値をデフォルトの5から4に変更した方がいいようだ。
5だとマニュアルにあるようにノイズが出てしまう。

結構、優秀でこれなら使える感触が得られた。

これから、天気がよくなり露出時間がかけられる空に出かける必要がありそうだ。

« ペンタックス・フォーカル営業終了 | Main | Ubuntu »

StarShoot」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ペンタックス・フォーカル営業終了 | Main | Ubuntu »

November 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ