« PENTAX天体望遠鏡生産終了 | Main | 氷点下 »

07 December 2008

月齢9

200812071sRegistax処理










Imgp7500ms1コマ撮り











月齢9
07 Dec.,2008(JST)
STF Mirage-7(D180mmFL1800mm) Rumak Type Makstov-Cassegrain Telescope
PENTAX K200D was set up at prime focus on Vixen Sphinx mount.
80 frames were processed by Registax V4.
今晩は冬型が昨日より緩んだので、風が弱い状態となった。春のどんよりした空気と違って、乾燥したすっきりした空になり、冬らしい天気であった。通常冬型になるとシーイングが悪くなるが、きょうはなぜかよかった。
おかげで過去最高レベルの解像度を示した月面写真が撮影できた。
上の写真からそのままトリミングした拡大像を次に示しておく。
Zoomup3s
Zoomup1s
Zoomup2s

« PENTAX天体望遠鏡生産終了 | Main | 氷点下 »

天文」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference 月齢9:

« PENTAX天体望遠鏡生産終了 | Main | 氷点下 »

February 2023
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
無料ブログはココログ