« P/Schwassmann-Wachmann (29P)の増光を捕えました | Main | 増光してきた144p串田彗星 »

04 January 2009

Meade 6" ETX-LS

Etlx20front20for20lens20opt201_lo
ミードから今月衝撃的な新製品が発表される。
この製品は、片持ちフォーク型経緯台に6インチF10のミード独自のリッチークレチアン式コマフリー光学系を搭載し、何と640X480ピクセルのカラーCCDカメラが内蔵されているのである。架台は当然のことながらさらに進化した自動導入システムであるECLIPSを搭載している。このECLIPSは基準星のアライメント不要ということである。スイッチを入れるだけでいいみたいです。これだけでもすごいですね。この望遠鏡にはSDカードを入れる所があり、内臓カメラの画像をSDカードに記録できる。
発売は2009年春ということである。

« P/Schwassmann-Wachmann (29P)の増光を捕えました | Main | 増光してきた144p串田彗星 »

Astronomical Equipments」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Meade 6" ETX-LS:

« P/Schwassmann-Wachmann (29P)の増光を捕えました | Main | 増光してきた144p串田彗星 »

November 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ