« NEAF 2010 Part 1 | Main | 今は無き渋谷にあった五島プラネタリウムの本体が »

19 April 2010

NEAF 2010 Part 2

NEAF2010も現地2日目になったので、ネット検索すると色々と面白い製品が発表されているのがわかる。
TelevueからうわさのあったEthosSX3.7mmがお目見えしたようです。見かけ視界何と110度!。今までのEthosより10度も広いのです。凄い視野でしょうね。
それから同社からは、コマコレクターレンズであるTeleVue Paracorr Type 2が出るようです。従来品がF4用に最適化していましたが、今度の製品はF3に最適化したようです。F3ニュートンは市販ではないですよね?

VIXENは日本のCPiと同じようにAXD赤道儀の展示があり、StarBookTenがお披露目されたようです。

« NEAF 2010 Part 1 | Main | 今は無き渋谷にあった五島プラネタリウムの本体が »

Astronomical Equipments」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« NEAF 2010 Part 1 | Main | 今は無き渋谷にあった五島プラネタリウムの本体が »

November 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ