« GEMINI 1 コントローラEEPROM入手先 | Main | 金環日食2012 »

28 January 2012

Guide V9のインストール方法

Project Plutoから昨年Guide V9が出ました。
まずはDVD-ROMをいれて、画面通りインストールします。


Instguide1_2


Install to hard driveを選びます。
次に出てきたメニューで、必要なデータファイルや設定ファイルを選んでやると、すべてHDD上にインストールされます。PCの能力にもよりますが、20分から30分以上かかります。
一度、FIleメニューでEXITして終了します。
再度、GUIDEを起動してください。
そして、Settingsで、観測地をセットしたり、言語を指定してください。観測値は地名を入れて登録しましょう。

« GEMINI 1 コントローラEEPROM入手先 | Main | 金環日食2012 »

Astronomical Equipments」カテゴリの記事

Comments

私はこのレンズは持っていませんし、データがありませんので、お持ちの方のサイトを紹介します。
http://blogs.yahoo.co.jp/tomo_mizunojp/29520783.html

お持ちのレンズでは赤にじみはピント位置を変えないと駄目です。カラーは諦めでしょう。

NGCさん、今晩は。
別館ともども楽しくブログを拝見しています。
本ブログテーマと全く関係ないのですが、SMC67 300mm Mstar EDのレンズを天体写真用に使用することに対し、ご教授頂けますか。

昨年、67 300mm(f4)と165mm(f2.8)を使い神戸の夜空を撮っているのですが、星像周りの赤ニジミの除去に少々つかれ、EDレンズに興味を持っています。天体望遠鏡にはかなわないと思いつつ現行システムに換装することが簡単ですので、お手軽撮影用にと考えています。
カメラは、ATIK4000(モノ)やQHY8L(C)です。

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« GEMINI 1 コントローラEEPROM入手先 | Main | 金環日食2012 »

November 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ