« ちょっと気になるカメラ2 | Main | 初めての「彗星の夏の学校2020 ZOOM」に参加 »

24 March 2020

新観測所構築開始

昨年難病を罹患してしまい長期入院を経験しました。まだまだ先が読めませんが、一度しかない人生ですからということで、自宅の老朽化もあって家を建て替えることにしました。そして先日引き渡しが終わりましたので、自宅1階の階上に観測所を設置します。まずは今日は北極星を確認しました。
11fmaxm
待望の北天方向が見えるようになりました。自宅地区は景観条例があり、高さ規制もあり、2階上に観測所を設置するのを断念しました。また、以前はハウスメーカーもドームとかの設置のためのアンカーを建物に用意できたそうなのですが、建築基準法が厳しくなり今はできないようです。そこで、1F上にバルコニーを広く作ってもらいスライディングルーフを設置することにしました。実はドームとルーフでかなり迷ったのですが、予算が100万円くらい安く上がるのと、機材が40㎝と大きなこともあり、3mドーム角型観測室でも狭いことが発覚して、ドームは断念しました。スライディングルーフは開閉方向はお隣とのクリアランスもあり、どうしても南北開閉になります。南の視界は少々犠牲になりますが目の前にLED街路灯があり、それを遮る意味でも南北開閉で遮光できると思いました。ということで、ニッシンドームに見積もりをお願いしました。ルーフの開閉は電動式にしました。

« ちょっと気になるカメラ2 | Main | 初めての「彗星の夏の学校2020 ZOOM」に参加 »

My Observatory」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« ちょっと気になるカメラ2 | Main | 初めての「彗星の夏の学校2020 ZOOM」に参加 »

November 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ