« 日本の小惑星観測者の状況 | Main | 自宅から固定撮影によるさそり座 »

18 April 2020

機材設置(引っ越し)

日頃の行いが悪いのか朝から大雨が降っています。昔からイベントがあると天気が悪い所謂雨男です。 皮肉なもので、引っ越し作業が終わった午後になると天気が回復してきました。1日遅らせられればいいのですが、引っ越し業者の都合もありますから仕方ありません。 雨の中機材はクレーンというかユニックを使って雨の中設置作業を行い、無事設置されました。
Ssx260setup1
この写真は天気が良い別の日に撮影しました。 以前は軽量ブロック1段でしたが、ベースの計量ブロックを2段積みにしたので、以前より高くなっています。覗くのが怖いくらい高くなりました。最近上を向くとめまいがします。時々ヒヤッとすることがあります。気を付けないと転落します。覗かないで対象を導入できるようにしないと行けないでしょうね。
しばらく以前と同じように野ざらしになります。スライディングルーフが来るまでは今までと同じAstroZapの365Telescope Coverの特注品のお世話になります。このカバーも9年が経過して少し劣化してきています。でもよく持っていると思います。耐久性が高いカバーです。少々値段が張りますが、野ざらし観測所をする方は必須アイテムだと思います。

« 日本の小惑星観測者の状況 | Main | 自宅から固定撮影によるさそり座 »

My Observatory」カテゴリの記事

Comments

Post a comment

(Not displayed with comment.)

« 日本の小惑星観測者の状況 | Main | 自宅から固定撮影によるさそり座 »

November 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ