« December 2020 | Main | May 2021 »

February 2021

24 February 2021

NGC 5907 on 2021/02/17

Ngc5907_20210217_175615_c_10x60smfdlrgbm NGC 5907(2021/02/17撮影)
露出 RGB各3X300秒、L:10x60秒
イギリス製Orion Optics UK AG16 天体写真鏡(焦点距離1510mmF3.8)、バーダープラネタリウムCRGBフィルター、
チェコ製Moravian G4-16000 ラージフォーマット冷却CCDカメラ(CCD温度-25℃)、
アスコSX-260PW赤道儀(FS2自家改装自動導入)
追尾 ペンタックス100SD-UF+G0-0300ガイドカメラにて、
撮影コントロールソフトウエア SIPS
画像処理 前処理MSB社ASTROART7SP5
仕上げ SI8にてカラー合成 かぶり処理など
なかなか光害の影響で迷光によりWynneコレクターの斑が出てしまうのが、改善しない状態です。こんな状態で撮影しているので、ことしの秋になるとこの機材も10年を迎えます。本当に久しぶりにカメラにRGBフィルターを取り付けました。そこで、春の系外銀河を撮影する季節となったので、狙ってみました。低輝度部を切りすぎるとアドバイスをいただきますが、斑が酷いのでこれでも取り切れていませんが、この辺が私の画像処理と手持ちのソフトウエアでは除去するのが限界です。実は皆さんお使いのFLATAIDEがマスクがうまく作れずに意外と使えなくてこのソフトもお蔵入りしました。しばらくこの斑の除去法に悩んでいて、フラットエイドのマスクの問題点がわかっているので、それと似た処理をどうやって実現できるか検討していました。結果として、星を消す処理をできるASTROART7でセルフマスクを作ります。これでコレクターの斑を取り除く方法をMSBのASTGROART7でできるようになったので、今回その処理を使っています。

20 February 2021

M51(NGC 5194) in CVn on 2021/02/19

M51_20210219_lrgbm
M51 (= NGC 5194 = UGC 8493 = MCG 8-25-12 = PGC 0047404) Whirlpool galaxy
2021/02/19撮影
露出 L(Cフィルター使用):20コマ✕60秒=20分, RGB各3✕5分=15分
  すべてバーダープラネタリウム社製フィルター。
Orion Optics UK製AG16天体写真鏡(D400mm f=1510mm),
Moravian Instruments Inc., G4-16000 冷却CCDカメラ(KAF-16803 CCD温度-25℃)
旭精光研究所SX-260PW赤道儀(自家FS2自動導入モータードライブ改造済、1991年製)
自動ガイドシステム:G0-0300ガイドカメラ ペンタックス100SD-UF屈折望遠鏡にて追尾
撮影ソフトウエア SIPS
画像処理 MSB社ASTROART7SP6、Stellaimage Ver.8

Type: Sbc
RA: 13 29 52.6 (J2000)
declination: +47 11 42
Magnitude: 8.9
Major axis: 10.80 arcminutes
Minor axis: 6.6
Position angle: 163
Constellation: CVN

04 February 2021

小惑星(72)Feroniaによる恒星食の観測成功 2021/02/02

小惑星(72)Feroniaによる恒星食の観測報告
以下のような予報が出ていましたので観測してみました。
2020 02 02 (火) 26h43m (72) Feronia 12.6 86km TYC 023900836 11.63 7s 1.3 88
東北南部, 関東, 北陸, 北朝鮮, 中国東北部
日時(JST) 2021年2月3日 02時43分(JST)
食する天体 (72)Feronia 12.6 等 直径 86キロ
食される恒星  TYC 023900836 11.63等
食の継続時間  7秒 予想減光 1.3等
東北南部, 関東, 北陸, 北朝鮮, 中国東北部
動画こちらです。
減光始め  02時42分51.31秒(タイムコード表示より取得誤差+/-0.1秒あり)
    減光終わり 02時42分56.93秒
    減光の継続時間 5.62秒間
72_graph_20210205010901
観測機器 40cmF3.8写真鏡赤道儀
ビデオカメラ ZWO ASI290MC 露出 90.50ms 10fps Gain450 Gamma30
保時 GPSユニットによるPC内蔵時計修正
天気・シーイング 安定度 不良(3/10)天頂に月光あり
透明度 良(8/10)
天気 快晴 気温 -3.4℃ 

« December 2020 | Main | May 2021 »

October 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ