NGC徒然期

01 January 2015

謹賀新年2015

ご訪問者様各位


M421_82x25smyear2015jpg

01 January 2013

謹賀新年2013

Newyeartitle2013


本年もよろしくお願いいたします。

15 September 2010

久しぶりの秋葉原

たまに秋葉原に行くと、買わないつもりでも、余計な物も持ち帰ることがあります。
会社帰りだと、秋月電子はもう閉まっでいますので、千石通商に行くことになります。
その手前には、各種フラッシュメモリカードが安いお店があります。SDHCカードが安いのなんと4GB1480円ですよ。
その他、パソコン周辺小物の掘り出し物が、沢山あります。
肝心のお買い物は、坂口電熱でシリコンラバーヒーターを買いにきたのでした。1m210円。
そのあと、オノウエ電機で電線買って、メモリカードを買って、千石通商にて、DSUB9Pコネクタだけ買うつもりが、表の掘り出し物に680円のマイクロメータがあったので、連れ帰りました。そこで間違ってヘッドホンかと思って買ってみたら、何とヘッドホンのコードを止めるマグネットだったのには参りました。まあ、こういう失敗もあります。ちなみに498円の損でした。

27 August 2010

阿波おどり

F0971A73-8EAE-4D66-A332-9FE90C735B9B今晩は高円寺阿波踊りだ。

05 July 2010

新車RVRがやって来た

長年乗って来たSUBARUインプレッサが段々調子が悪くなって来た。本当はまだまだ乗っていたかった。だが、修理の費用や出先でのリスクを考えるとそろそろ替え時と思い、思い切りました。
機種選びは、何となく訪れた販売店で試乗した印象がよかったことから、三菱自動車のRVRになりました。

08 December 2008

氷点下

当地も今朝は大分冷え込みが厳しくなってきて、最高気温も昨日はついに一ケタを代となった。当然それに伴い最低気温もついに氷点下になった。
私の通勤時間は、朝が早いので(6時代)当然この季節は日の出より家を出る時刻の方が早く、今朝も朝焼けがきれいであった。遠くに見える山々もすっかり雪化粧になっている。朝はその山々が赤く染まりきれいな雪景色を毎朝楽しんでいる。満月前後になると、朝方に山々の上空に満月が白く輝き華を添えてくれるのである。しかし、一度もその景色をカメラに収めたことがなく、一度でいいから近景に雪山で、遠景に満月という構図で撮ってみたいものだ。今週末にまたそのチャンスが訪れるが今週も撮影は無理かも知れない。

PS.何時の間にか当BLOGもアクセス数が50000カウントを超えたようです。
ありがとうございます。

20 November 2008

冬型の天気

200811192s
きょうは冬らしい気圧配置になったので、当地からも富士山が遥か彼方ではあるが、しっかりと見ることができた。今朝は6時前に起きたので、日の出前の空に輝く下弦の月を撮影してから出社した。

07 October 2008

地球温暖化?地球寒冷化!

 地球温暖化問題が話題になって久しいが、本当に化石燃料の消費だけで地球の温暖化が起きるのでしょうか?
 温暖化の要因はほとんどが太陽活動の影響の方が大きくないだろうか?というのが私の素朴な疑問だった。
地球のエネルギー収支のほとんどは太陽からもたらされて、あとは夜側の熱放射によるものである。後者の宇宙空間へ放射されるエネルギーがあるから、地球の温度が一定に保たれているのである。この放射を遮るものとして、炭酸ガスがその効果ガスとして問題にされているということである。考えてみると大気中にたったの0.3%しかないのにそんなに効果があるのだろうか?
 実は水の方が十分その効果が大きいのは間違いないはずだ。大気には水蒸気として、水分が多くあり、雲として存在している。実体験例で言うと、関東地方に住む人はわかると思うが、冬になると夜晴れると放射冷却で明け方はかなり冷え込むが、夜曇っていると明け方の冷え込みを抑えてくれるので、最低気温が高くなるのはだれでも知っていることだと思う。
 ということで、最近はこの水蒸気が増えて雲が増えたことが要因である方が納得が行く。地球には大量に水がある水の惑星である。つまり水は炭酸ガスよりはるかに量が多いのである。
 雲は水滴なので、この水滴がどうやってできるか考えてみると、エアロゾルによる凝縮現象によってもたらされる。このエアロゾルの発生要因が化石燃料の燃焼によるもので、本当の地球温暖化の要因はこれだと思うのである。
 最近、日本のゲリラ豪雨の要因のほとんどは中国の石炭消費と関係が深いと思っている。石炭を燃やすとエアロゾルが増えるからである。むしろ地球温暖化対策には、煤煙除去装置などの徹底の方がいいと感じるのである。
 結局、炭酸ガスではなく化石燃料を燃やして出てくる粕の方が問題なのではないかということになり、炭酸ガス原因論はインチキだということである。確かに化石燃料をもやせば炭酸ガスは出るが、地球温暖化の原因とは言い難いと思うのである。

04 August 2008

40000アクセス

 カウンターを表示させる前からカウンター機能は活かしていたのであるが、本日40000アクセス到達しました。
ありがとうございました。
 最近blog更新時間があまりないので、ほとんど更新できていませんが、これからもご贔屓に。

03 July 2008

短い梅雨

早いもので今年も半分終わってしまった。嫌な梅雨もことしは短い梅雨になるということで、早くも来週には梅雨明けになるらしい。しかし、今年の梅雨の晴れ間は昨年より少なかった感じする。これは私の場合夜星が見えたかで印象が決まるのはいうまでもない。
7月は夜九時過ぎると南東から木星が昇ってくる。木星の観測シーズンを迎えているが、なかなかいいシーイングには恵まれない。

より以前の記事一覧

October 2021
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ